痩せながら便秘を解消するお茶!スルッティーの効果と効用

便秘を解消する痩せるお茶【スルッティー】

便秘は色々なトラブルを呼びます。
下腹ポッコリを始め、新陳代謝を妨げて肌荒れを引き起こし、腸内に溜まった便がキツイ匂いのおならや口臭につながります。
すぐに出すために便秘薬や浣腸を買ったり、自力で出すためヨーグルトを食べたり腹筋をしたり……。

毎日、便秘改善のために頑張らなくちゃいけないなんて、大変ですよね。

でも、もう大丈夫。

なんと、ハーブ健康茶の「スルッティー」は両方とも、簡単に手に入るんです。

スルッティーのダイエット効果と弁解消効果とは?

①飲んだ翌朝、一気にスッキリ♪

即効性があり、飲んだ翌朝にもすぐに効果は出ます。

それを助ける仕組みは「ゴールデンキャンドル

熱帯地に自生する植物で、抗菌性の物質を含んでおり、インドやインドネシアの現地では、日常的に便秘の時の薬膳として食べられています。
食物繊維が豊富に含まれており、クリソフェノールという成分が大腸の働きを刺激して、便秘解消に役立ちます。

また、厚生労働省の食薬区分において、全草が食品として使用できると表記しているので、安心してお飲みいただけます。

②自力で出せるように体質改善してくれる

毎日、いつでも腸内では、「善玉菌」と「悪玉菌」が勢力争いをしています。
どちらが優勢かで、体や腸の調子、快適度が左右されるのです。

「悪玉菌」が強いと、便秘や免疫低下、肝臓の負担や血液の汚れを始め、様々なマイナス効果を助長すると言われています。
逆に、「善玉菌」が優勢になれば、免疫力を高め、カルシウムやミネラルなどの吸収、コレステロrーウの吸収を抑えるなどのプラス効果が出ます。

そんなビフィズス菌などの腸内善玉菌を増やすとされるオリゴ糖は、熱や酸に強く、消化酵素では分解されにくい糖類です。
そのため、腸まで届きやすい特徴を持ちます。

腸内で善玉菌の栄養分となり、善玉菌優勢のバランスがとれた腸内環境に整えてくれるのです。

③いつでも飲みやすい

ノンカフェイン、ノンカロリー、無香料、無着色、無添加の天然素材のハーブ茶。
冬はほうじ茶のような香ばしい味わいを持ち、夏は氷をいれてさっぱり飲めます。

だから、ティータイムや食事のお茶として、また就寝前でもいつでも好きなときに安心してお飲みいただけます。

ティーバッグを浸す時間でスッキリ効果を調整できるので、身体の調子に合わせて使うことができて、身体にも優しいですね。

スルッティーの効果と効用まとめ

スルッティーは、たくさん出してスッキリされるだけはなく、腸内環境の改善もしてくれて、便秘がちなあなたを原因から助けてくれます。
これからは、もう便秘に悩まない、心身ともにスッキリした毎日を過ごしてみませんか?

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*