人気急上昇の痩せるお茶ールイボスティーの効果と効用

痩せるお茶の成長株!ルイボスティーについて

ルイボスティーをご存知でしょうか。

美容と健康に良い効果があり、ノンカフェインのため妊婦さんでも安心して飲めるお茶として知られています。
今回は、飲むことで老化対策になるというルイボスティーの効果と効能についてご紹介します。

ルイボスティーの効果と効用、特徴

①ルイボスティーってどうんなお茶?

南アフリカ共和国のセダルバーグ山脈一帯にのみ自生する「ルイボス」
ルイボスティーとは、ルイボスという植物の葉を醗酵乾燥させて作られたお茶のことです。

紅茶のような風味豊かな香りと味わいでありながら、苦味や渋味をなくした独自の味がします。

美容に効果があるとされるビタミンB1、B2が豊富に含まれ、5大栄養素のひとつであるミネラル分も一緒にとることができます。
さらに紅茶などと違い、カフェインを一切含まないので、眠れない方や妊娠している方でも安心して飲むことができるのです。

②『スーパーオキシド消去活性』のチカラ

老化とともに体内の毒性の酸素である「活性酸素」がエネルギー代謝の過程で多く生成されます。
この毒性の活性酸素は、そのため、肌のしみやシワ、そばかすなどの原因とも言われており、女性の美容の天敵です。

これらの毒性の活性酸素を消去する酸素であるスーパーオキシドスターゼ(通称SOD)が、ルイボスティーには多く含まれているのです。
SODは、余分な活性酸素を取り除き、老化を防いだり、ホルモンバランスを整えてくれるのですが、摂り続けることが大事なので、コストと質の
バランスが大事ですね。

③専門店のこだわり

照りつけるアフリカの強烈な日差し。気温30度を超え、乾燥した大地に育つルイボスの葉は、硬い皮に覆われています。
ですから、一般的には長時間煮だす必要がありますが、ティーライフのルイボスティーは違います。

蒸気殺菌処理をしているために煮出す必要がなく、嬉しい成分がグ~ンと出やすいのがポイントなんです。
蒸気殺菌処理とは、高温、高圧力下で茶葉を処理することによって、おいしさや成分をかんたんに抽出しやすくすることです。

そのため、ティーライフのルイボスティーは他の物に比べて色の濃さが違い、
ルイボスの葉が落葉するときに出すようなきれいで深い赤褐色を出すのです。

ルイボスティーの効果と効用まとめ

ルイボスティーは、スーパーオキシド消去活性』を始め様々な美容効果持ち、おいしく飲み続けることができます。
これだけですべてを補うことはできませんが、あなたの美容をサポートするお茶として、日常生活に組み込むことで、継続的な効果が望めます。
お試しセットですと1日あたり46円とコストパフォーマンスに優れているので、試してみるのもいいかもしれませんね。

痩せるお茶ランキングではルイボスティーの効果も加味したランキングを作成しております。
是非参考にしてみてください。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*